あなたがなりたい
最高のあなたになれるように

GREETING

理事長あいさつ

社会福祉法人ひばりは、1989(平成元)年に障害者地域作業所ランドリーひばりを開所したことからはじまります。その後1998(平成10)年に社会福祉法人の認可をいただき、翌年4月には社会就労センターハートピア湘南を開設して、障がいのある人の自律(自立)に向けた支援を提供してまいりました。

2004(平成16)年には、品質マネジメントシステムの国際規格でありますISO9001の認証を取得(ハートピア湘南、ひばりの宿)し、障がいのある人の一般企業への就職や工賃の向上にPDCAサイクルを活かしながら日々、研鑽しております。

2012(平成24)年10月には、認可保育所の湘南ひばり保育園を開園し、当法人の運営するサービス提供の枠組みを拡大させていただきました。ここでは、働く親御さんの支援に加え、子どもの能力の開花と、より良い発達、そして人格形成の基礎を培うことを目的に、モンテッソーリの教育理念を保育園の特色として取り入れさせていただきました。

地域作業所の開所より四半世紀の月日が経過するなかで、国をはじめ神奈川県、藤沢市など行政のご支援・ご協力はもとより、サポートひばりの会や地域の皆様など多くの方々に支えていただき、私どもはハートピア湘南の設置以降、ハートピア湘南第二、ひばりの宿、湘南むぎばたけ、湘南ひばり保育園の5事業所を設置、運営させていただくまでに至りましたことを心より感謝申し上げます。

今日、法制度の変わる度に社会的弱者や、その人達を支える事業所を運営する者にもその影響は大きくなってきておりますが、社会情勢がどのように変化しようとも皆様方の一層のご支援、ご協力を賜りながら、法人の基本理念をモットーに役員・職員一同、直面する課題に取り組んでまいります。

社会福祉法人ひばり
理事長 鈴木 喜代美

ページトップ